春色VF25
c0056498_2344340.jpg

春らしく、さくら色のVF25でも作ろうかと。後ろは近所の和菓子屋で買った桜道明寺。

デカルチャーデカールのシェリルバージョンを入手したので、
前に組み立てたVF25を引っ張り出してきた次第。




塗装は白い部分はキットのまま
その他の部分も気になるところだけ部分塗装、って方法で作ろうかと思います。

以下、製作のメモ

■D19とD20のヨコの菱形部分の合わせ目

菱形部分をデザインナイフで削りとり、ランナーの破片を瞬着で接着→菱形に整形。

c0056498_23192767.jpg


ちょうど合うように、ちょっとずつ削って調整。
c0056498_23205682.jpg


■コクピットまわり
アルト姫はサフを吹いたあと、面相筆で息を止めてラッカーで塗装。
胸のSMSマークを再現すべく、ラッカーの赤の点の上に黄色のアクリルガッシュをつまようじの先につけてチョン、としています。
つや消しをエアブラシで吹いてで筆の跡を目立たなくしてます。色はそれらしく手元にある色を混合。

c0056498_23275037.jpg


キャノピーはマスキングして塗装。細切りのマスキングテープをチマチマ貼付け。
c0056498_23275421.jpg


c0056498_055524.jpg
c0056498_06942.jpg

大体うまくいきましたが、欠けた部分やはみ出た部分を面相筆で塗ったりやツマヨウジでこすったりして調整。

キャノピーは通常は薄い紫色なんですが、シェリル&春っぽく、キャノピーの裏からラッカーのクリアー+蛍光ピンクを足したものを薄く吹いてます。
なかなかいい色になってよい感じ。

c0056498_23321234.jpg


乾燥後、裏と表をコンパウンドで磨いて、綺麗にします。

c0056498_2332837.jpg


■部品No.F1の塗装
部品No.F1。
このキットでおそらく塗装必須のパーツ。(目立つパーツなんで、バンダイさん、がんばって色分けしてほしかったなぁ。)

全体にサフを吹いたあと、白を吹き付け。

乾燥後、綿棒にウスメ液をつけて黒にしたい部分を剥がしていきます。
c0056498_23413015.jpg


細かい部分は1000番のペーパーで整形。最後にコンパウンドで磨いておきます。
結構きれいに仕上がりました。
c0056498_2342236.jpg


■ひざのところの灰色
デカールではうまくいきそうにないので塗装。
マスキングは一部に付属のシールを利用。めんどくささがちょっと軽減。

c0056498_23512643.jpg

はみ出た部分は1000番のペーパーやウスメ液付けたツマヨウジで修正
c0056498_2350265.jpg


■部品No.A24&A23
ここもシェリル版はピンクになるんですが、デカールでは不安なので塗装。
スーパーホワイト+蛍光ピンク+ガンダムカラーのブルー(38)を混色。
デカールの色に極力近づくようにします。サフは吹かずにパーツの赤の上に直接塗装。
c0056498_2356967.jpg


■その他部分塗装
デカールになっている部分で簡単なマスキングでいけそうな所を塗装。
c0056498_23483827.jpg


ひとまず本日はここまで。(多分続きます)


ホビコンの感想書こうとしてたら、一週間・・・
18禁ゾーンに恥ずかしくて入れませんでした。
[PR]
by itotani | 2009-03-09 00:00 | タンホイザーゲート通信
<< 君はだれと〜 fg >>