MENG メルカバMK.3D
作りかけだったMENGモデルのMERKAVA Mk.3Dををひっぱり出して触っておりました。


基本、アーマーモデリングの記事読みながらですが、どこかで誰かの参考になれば〜

■滑り止め

いろいろと方法があるようですが、完成のイメージが湧いた方法でやってみましたー。

重層+塩ビン+マスキング+サフで作製。

塩ビンのままだと、重層が一気に出すぎたので、紙を挟んだ上に穴を開けて調整。

c0056498_22141142.jpg


画像検索のメルカバ画像とか見ながら分かる範囲でマスキング。砲塔の付け根まわりは全く分からなかったので先月のアーマーモデリングのDVDも参考に。


c0056498_22165786.jpg

と、がんばってやりましたが、細かいところは乾燥後、つまようじで剥がした方が楽でした・・・


サフを吹いたらすぐ、30cmくらいの高さからビンの底を叩いて、重層をふぁさーっ、ふぁさーっと粉雪のようにふりかけ。
朝の某情報番組のお料理コーナーのイメージ。
なるだけ、均等にふりかかるよう、部分部分ではなく、全体にかかるように一度にやってみました。
c0056498_22221198.jpg



結構いい感じに。
乾燥後、つまようじでコリコリとして、余分な所を剥がして、最後に固定の為に再度上からサフ拭き。
c0056498_2225746.jpg



砲塔は少し少なめだったので、この後再度サフを軽く吹いて、重層をふぁさーっとしました。
c0056498_2226249.jpg


■キャンバスカバー

実物の分厚いような生地を再現すべく試行錯誤。

エポパテ伸ばしてで作ったら、いかにもエポパテで作りましたー!って感じになった&表面処理など大変そうなので、自分でもできそうな別ルートを詮索。

使ってみた材料は
・突き指した時に買ったテーピング(厚さとシワの感じがよかったので)
和紙の絆創膏(薬局にサンプルがあって、これ、塗装できそうじゃないか?って買ってみました)



c0056498_2241169.jpg

テーピングを接着面を上に定規に固定したあと、紙の絆創膏を張る。
この時、メルカバのキャンバスカバーには真ん中に線があるんで、少し重ねておきました。




c0056498_22425555.jpg

カット



c0056498_22444157.jpg

サフ吹いて



c0056498_22462916.jpg

折り曲げ&シワを付け(指でつまむと良い感じのシワになりました。)

c0056498_22472419.jpg

カゴにいれて、いい感じのシワになったら、裏のテーピングに瞬着しみこませて固定。

結構気に入った仕上がりに。あと、ベルトっぽいのはマスキングテープ。

■コード

アーマーモデリング見ながら、伸ばしランナーで作製。
プラの方が接着&形を作るのが楽そうだったので。

c0056498_2305079.jpg

c0056498_23115492.jpg

c0056498_23121839.jpg




c0056498_2310556.jpg

と、実物写真見ると、リモコン銃につく二本のコード、実物はもっと細いんですね・・・素直にコードを使えばよかった気もしますが雰囲気重視、という事に。


■布
付属の鉛板を使って、ネットのメルカバ画像を見ながら作製。


つまようじを駆使して作製
c0056498_2317160.jpg



ひとまず塗れば安心のガイアノーツのマルチプライマー塗った後、サフ吹きました。
この付属の鉛板、すごくいいですね。
c0056498_23185872.jpg




■完成ー
c0056498_23481211.jpg

c0056498_032297.jpg

↑こっち側のチェーンカーテンが3個折れてどっかいったのが悔やまれる。

c0056498_2349466.jpg

メカメカしくてかっこいい。SFメカのようだ!


■でー
塗装にさしかかってタイムアップ
c0056498_23261629.jpg

c0056498_23512972.jpg

c0056498_23264713.jpg



塗装中。からーもじゅれーしょんというものに挑戦しようかと。
秋葉のイエサブで作例見てから続きをやろう。

また続きが先にのびそうですがー。




ひとまず、イスラエルの魂を堪能。

明日から仕事かー。WFの準備もすすめんと。
[PR]
by itotani | 2013-08-18 23:53 | その他
<< 東京ラプソディ サマーフェスティバル2013 >>