デジタルデビルストーリー
一年ぶりくらいの投稿ー。

なんとなく更新しなかったら、そのままズルズル更新しておりませんでしたが、生きてます。

WFやらキャラホビやらのイベント行ったり、戦車のプラモ作ったりしておりました。

■ツァスタバにしなさい
デジタル造形を触っている今日この頃。


トグサ好きのアナログ派として、俺はポリパテが好きなの!と、ポリパテと心中するつもりでしたが、
WFのデジタル造形の実演みながら、WFの相方と、こりゃデジタルの時代がくるな〜なんて話してて、触ってみる事に。

トグサもオート使う事あるし!


メタセコイアとかMAYAの体験版やら使ってみたんですが、しっくりこず、
えいやっとZbrushを買ってみました。
分厚い説明書2冊付きのDVD版。
お値段は・・・げふん。

■ちょっと罠
推奨環境が怪しいですが、MacBook Airで使っております。


Mac版、インストールの時にちょっとハマったんで、どこかで誰かのお役にたてれば、と情報共有。
インストールガイド等が基本的にWindows用なので、ちょっと困った。

○アクティベーションキーのコピペができない!
Web Activationの最後の認証のところで
Ctrl+vでコピペしてね、と出るけどMacでcommand+vでコピペしても「v」と表示されるだけ。

[システム環境設定]→[言語と地域]→[優先する言語]で英語に変更して再起動

command+vでコピペできるように。無事、アクティベート。

■いざ
使ってみる。
取説のチュートリアルやったあと、いろいろ触ってみる。





c0056498_2452681.jpg


なんかすげぇ!



チュートリアルから1時間くらい、
コレ!という目標を作らずにフィーリングだけでそれっぽいものならすぐ作れる気がします。

いける気がする!

■デモニカ
目標のデザインを作るには、いろいろテクニックを覚えていかにゃならん、って感じ。
幸い、インデックス付きの分厚い取説やら、ネットにいろんなチュートリアルとかあるんでそれ見ながら覚えていけそう。

何か元ネタありで習作を作って練習。



習作のデモニカスーツ
MAYA_LTでデータを作ってそれを加工。CGワールドに載ってたグリズリーパンダさん方式。
c0056498_315263.jpg

c0056498_2531950.jpg

c0056498_253022.jpg

c0056498_328779.jpg


参考
パイプの加工
→「zbrush gun」 で出てくる動画とか
ハードサーフェイス
→分かりやすい!
 http://doodleleaks.blogspot.jp/2013/05/zbrush-hardsurface.html

その他、分割したかったら、「zbrush 分割」で検索、詳細は取説のインデックスで調べて、という感じで進めていきました。

■使ってみよう!
WFに出してみようと申請。

c0056498_371246.jpg













ヴァルケンの最後に出てくるシェルマーク大統領。1/35で!


c0056498_3161788.jpg

このシーン

・・・ヴァルケン好きなんです。
[PR]
by itotani | 2014-09-08 03:53 | タンホイザーゲート通信
<< 3D出力してみた ガンヘッド LED電飾2 >>