出力最大!
Zbrushとか立体出力を勉強中。

■二つ合わせてダッハブル
Zbrushもう一個は、「デンキ街の本屋さん」から、ダッハブル

先生さんを作成!

■顔
ファンドで作ったのを思い出しながら、丸の固まりからひねり出します。
メガネパーツを付けて調整しつつ、
塗りながら作るんやで〜!と、知り合った原型師の方から聞いたので、途中で瞳を書き込んで調整して、
できた!
c0056498_3214451.jpg


画像を透過させながら確認して作る。便利。
c0056498_322530.jpg


■胴体
今回はZスフィアというのを使って、骨組からつくってみる。
前回のシェルマーク大統領の反省をいかしつつ、要所要所でZメッシャーを使ったりして、軽く、軽くを意識しつつ。
c0056498_330180.jpg


こちらも、設定画を加工したものに合わせて確認。手は大統領の手を滑らかにして流用
c0056498_3301342.jpg


■服とか
この当たりから、締め切りが近づいてきたので、感覚を便りに、合ってるのか方法で進む。

胴体をマスキングして押し出し、そこから服を作成。
今回は版権提出用なので、分割なしでえいやーっと、ザクザクと。
c0056498_3293848.jpg


スカートや髪の毛も固まりをこねくりまわして作成。
急ごしらえでファンド盛った感じの、それっぽいだけの造形なので・・・あとでやり直しです。

■ポーズ
マスクングと回転で乗り切る。
c0056498_3354382.jpg


■できたー!
c0056498_3361387.png

c0056498_3362760.jpg


■出力
版権申請が近づいて来たので、DMMの石膏出力を頼みます。
さらに、エクスプレスサービスというのを試してみる。
約8cmで
造形2060円。
エクスプレス+1030円

■きたー!
エクスプレスは4〜6日という事で、
木曜の夜に依頼、土日祝日を挟むんで、結局一週間くらい後になるかとどうなるかと思ってましたが、
日曜日には届いておりました。早い!
エクスプレスだからなのか、土日も動いてくれるんですね。

メガネは無理!と思ったので出力はしないで真鍮線まげて間に合わせ。
c0056498_3485542.jpg


■で・・・
ここからが本番。

あとは版権の写真とるだけだー、

と、サフをシューっと吹いたところ・・・

ぎゃー!

ジーザス!!


それっぽかったのが、一気にポリパテ適当に盛ってサフ吹いた状態みたいに。
c0056498_3504876.jpg



石膏で原型やってる相方が表面処理は一週間はかかると言っておりましたが、
なるへそ納得。

出力してフィニッシュ、完了!間に合った!と思ってましたが、シコシコと400番のペーパーかけ。


夜中に泣きながら提出。
c0056498_3534196.jpg



石膏出力!
安いんで、版権写真用に・・・と思ったんですが、版権写真用としても、ちょっと厳しいかも、という感じでした。
出力状態だと、すごい!3Dプリントやで!って感じですが、サフを吹いて模型のフィールドに立たせると「駄目だこりゃ」といった感じ。作るものの種類や形状、サイズにもよると思いますけど。
表面処理して仕上げるのも、大変だな〜〜〜と思う。



アクリル出力は結構大丈夫だよ〜、と話を聞いたので、本番はアクリルで突撃。
(デモニカスーツにサフ吹くのはちょっと怖いのでやってません・・・)
[PR]
by itotani | 2014-09-24 04:33 | タンホイザーゲート通信
<< ヒンデンブルグ Zbrushいろいろ >>