AAR(アフター・アクション・レビュー)
WF2008終了ー。お疲れさまでしたっ。

当日はバタバタしてしまい、伊藤谷は午後からの参加となってしまいましたが、ブースで展示を見て下さったり、ご購入して頂いた方、本当にありがとうございました〜。
相方、助っ人Hさんもおつかれ。

今回の出品は以下のものでした。

1/35 十字軍(HELLSING)
初のスカルピー使用の原型。スカルピー、今後も使っていこう。
スカルピーで全体を作ったら、表面処理の為に一端、速乾性の粘土状シリコンで型取りしてポリパテに置き換えています。
c0056498_1374329.jpg

c0056498_138020.jpg

c0056498_1381913.jpg


1/35 アーカード(HELLSING)
スカルピーで作っていたはずなのに、いつの間にやらポリパテでの盛り削りに・・・不思議。マントはタミヤの速乾性エポパテとポリパテ。
左右の銃の刻印をデカールで再現。
ご購入された方へ:ジャッカル(黒い方)の刻印は白色の印刷のデカールなので、デカールの台紙の状態だと見辛いかもしれません。中央の十字架の長い方が下になります。

c0056498_1531768.jpg

c0056498_2422497.jpg

c0056498_1404697.jpg


NON 大将ロボ(もやしもん)
胴体が木工用エポパテ。顔はスカルピー。イスはアルミ線とスカルピー。
服のシワは光硬化パテを盛りつけて形を作ったあと、サーフェイサーの厚塗りでなだらかにして作ってみました。
c0056498_142274.jpg

c0056498_1425333.jpg

c0056498_1441094.jpg

c0056498_1442988.jpg

↑電源?も作ってあります。

ひとまずは以上!掃除をしないと部屋がカオス。
[PR]
by itotani | 2008-02-26 02:18 | タンホイザーゲート通信
<< AAR2(アフターアクションレ... FRONT LINE REPORT >>