1/8スケール

c0056498_0115914.jpg


まだ、版権とれるかわかりませんが、夏のWFに向けて作業中。

今度は1/8スケールに挑戦。でかい!

「人体デッサン」みたいな本を1/8に合わせてコピー

それに合わせて、木部用エポパテで芯を作成(骨にあたる部分をエポパテで作って、アルミ線でつなげていく方法)

ポーズ付け(自分でポーズ取る。実際に重いものを持ってみる。)

グレースカルピーで肉付け

服とか作って行く(いまココ)

今回は、グレースカルピーを使ってみました。
グレースカルピーですが、スーパースカルピーやプリモに比べて柔らかい。よく練った油粘土みたいな感じです。
ヘラを当てると、ぐにっと押されてしまうので、細かい造形をするにはコツがいりそう。が、硬化後の切削性がよいのと、袋から出した状態ですぐ使える(スーパースカルピーやプリモだと、硬いので練る必要がある。これが指が痛くなるのであまりやりたくない・・・)のがいいかな。


伏し目がちってのに四苦八苦。
何個か作ったんですが、なんか眠ってるみたいになってしまう。
で、他の人の作品やら、イラストを見て・・・目を半分くらい開いていても、伏し目に見えるのか〜!などと納得。
[PR]
by itotani | 2008-04-21 01:20 | タンホイザーゲート通信
<< ホビコン04! ホビコン03!AAR(アフター... >>