リンゴーン
土曜日は大学の友達と久しぶりに合って夕飯。
ビートたけしの歌にもなってる四ッ谷へ。
待ち合わせは教会。映画みたいだな・・・

教会を覗くとちょうど、お祈りの時間みたいで、神父さんの話が始まりました。

なんだか、いつもの土曜日の同じ時間とは違う感覚です。

同じ時間でも、場所が違えば、全く違う空気を感じる事ができます。空なんかも同じ空のはずなのに違うものに見える。

行った事の無い場所や町に行くのって好きなのですが、それは、そんな違う空気や空を感じられるからなのかもしれません。日常の変化ってのがよろしい。

と、大学時代の感覚に戻ってみたりしました。


なにやら夕飯食べながら、変化とリビドーについて話すのでした。


思い出はまるであの月のようね

近くに見えても遥かなきらめき

幼いあの日が恋しいけれど

信じてみましょう 未来を〜〜〜


で、

c0056498_3501466.jpg


表面処理にはスポンジヤスリがいいですね。

もう一ヶ月切りました。うーむ。

信じてみましょう 未来を〜〜〜
[PR]
by itotani | 2008-07-07 04:08 | タンホイザーゲート通信
<< ネガティブハッピー・チェーンソ... あれ? >>