<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
つらつらと complex
なんか細かいことを、つらつらと〜。

■かいいくくあそいぬ くあへへのはてひ

ブログ書こうかな、と思うきっかけになった真鍋かをりのブログの本が出たんで読む。
んで、その中に昔のファミコンのパスワードがふと頭に浮かんで〜、という話が出てきたんで、ふと、頭に浮かんだのが

 「かいくくあそいぬ」 と 「くあへへのはてひ」

ゲームボーイの「レッドアリーマー」ってゲームのパスワード。覚えてるもんです。

■So I don't you so quickly

伊藤谷はiPodminiを使ってます。Capsuleって人達の曲が入っているんですけど、それだけじゃ4Gの容量が空いているんで、何かないかな〜、と思って新たな、コレ!っていうCDを探していました。ローソンでアルバイトしてた時に店に流れてて気になっていたYUKIって人の音楽がよかったな〜と思い出してCDを借りてきて入れて聞いています。




んで、『ブレーキはNO!』という曲で

うま〜く、聞き取れないんですが英語で

So I don't you so quickly

と聞こえる部分があって、う〜ん、何だ?一体、何と言っているんだ?と

歌詞を見たところ











「東海道中膝栗毛」










と言っていました。



えぇーーーーっ。


(他にも、このブレーキはNOで「ウナ ギン so good」と聞こえるところでウナ?ギン?と思っていたら「ウナギに遭遇」でした。なんだーっ!?)


■コアラのマーチ

ダ・ヴィンチに載っていた、本を読んで食べたくなるお菓子、ありました。


コアラのマーチ


乙一って人の「失踪HOLYDAY」って小説の表紙についてる挿絵に、コタツに入った女の子が部屋でケーキを食べている絵があるんですが、その絵の中に種類が特定できるけど、はっきりとはしない描き方で散乱するお菓子の箱が描いてあります。

そこに描いてある小さな緑の六角形の箱を見て、コアラのマーチが食べたくなる。


で、


食べる。
[PR]
by itotani | 2005-08-31 16:31 | その他
競馬オブザデッド


競馬とゆーものに行ってきました〜。

人生、初。




競馬場の近くにすむ友人Y川が引っ越す事になったんで、近くにあるんだし、一度くらい行ってみよう!という事。

素人二人で行くのもなんなんで、競馬に詳しい友人遊馬(仮名)にスーパーバイザーを頼んで、三人でGO。





んで、イチから教えてもらたんだけど、知らない事ばかり、というか、競馬新聞の読み方、



暗号のようです。知らなきゃ分からんです。





c0056498_14174714.jpg






初めてウィザードリィやフライトシミュレータを見た時と同じ衝撃!分かるかっ!




でも、説明してもらうと、過去の戦績とかが載っている事が分かる。


一見、何がなんだか分からない文字や数値の羅列から何か情報を読み取れるようになるのはなかなか楽しい。






で、





次は



馬券! 勝ち馬投票券!!(←正式名称はこち亀で覚える)




これまた、センター試験みたいなチェックシートに記入して買うんです。知らなんだ。


チェックシートに賭け方(何種類もあるんですよ、これまた)、馬の番号をチェックをして、駅の券売機みたいな機械にいれてお金を入れると
新幹線の切符くらいのサイズの券がもらえる。馬券です。





んで、






出走!







で〜、配当が表示(その日は実際に馬が走るんではなくて、他の競馬場でやってる試合の中継をオーロラビジョンみたいなので見る形式)されるんですけど


馬単 5200円
馬連 2600円

とか書いてある。



これは???と聞くと



100円かけて当たった場合、この値段が配当として返ってくるそうです。




なにーー!!!




競馬ってのは、てっきり普通は1.2倍とかで、大穴で4倍とかになるもんだと思っていたんで、
100円かけたら120円とか、よく当たって400円とかが返ってきて、んで、すごい人だと1万円かけて12000円、2000円のもうけ、とかの世界と思っていたのですがー





20倍!そんな世界だったのですか!


100円が2000円になるのですか!





え〜、


馬連というのは2頭選んで、1位2位の馬を当てる、順番関係無し。
馬単というのは2頭選んで、1位2位の順番も当てる。



んで〜、2000円使おうと決めていたので、
100円づつ、ちまちまと馬連でかけていく。


当たらないもんです。分からないんで、馬の名前で決めていたのですがー。




でも、途中から競馬新聞の情報とかみたり、過去の順位とか見ながら、なんとな〜く、周りの人が「5、こないじゃん!」とか「ここは2-3で〜」と言っている意味が分かってくる。




で、過去の順位の高いのを選んだら



当たりましたっ!




配当2400円。




これは恐い。数分のレースで100円が2400円です。



んで〜、そのあともう一回当たって、合計3000円の配当をもらえました。



12回レースがあるんで、プラスマイナスゼロにすれば綺麗かな、と最後のレースでは、それまでで儲かった分をかけて終了。最後は当たらず。



1位、2位、3位を当てるという三連単という賭け方があって、これだと


100円→一万円、はたまた十数万円


という恐ろしい世界。三連単やってみたけど、駄目でした〜〜。



んで

結果は(上ではは細かい数字を省いて書いてるんで上の文とは異なりますが〜)



2500円かけて3040円の配当、で、交通費が260円×2で



20円の儲け。




・・・これくらいがいいな、と思いました。




だってね、120円のジュース買う時に「ん?これ飲むのをやめて、100円の馬券を買って、もしかしたら2000円くらいになるのかも・・・飲むのやめといてこれを土日にかけに行こう!」



とか思ってしまいそうです。競馬に行きたくなるのも分かります。



でもね、伊藤谷は賭け事に弱いのと、なんちゅーか、お金の魔力にやられてしまいそうなので、止めておきます・・・。



でも、有名なレースの時は・・・などと考えてしまいます。駄目??




おまけ:
漫画とかで聞き覚えのある、

「お手持ちの投票券はレースが確定するまでお捨てにならないよう にお願い致します・・・」

本当に流れたっ!
[PR]
by itotani | 2005-08-31 15:37 | その他
カレー オブ ザ インド
映画の帰りに



インド料理屋さんに行ってきました〜。


カレー食べに。




この店のファンであるY川と一緒に3度目の潜入です。







京都の寺町通りの電気街をちょっと南下した所にある

「Ajanta」

って店です。





ランチセット、650円から〜







ここの店はナンをちぎってカレーに付けて食べます。

このナンが大きくてうれしい。金属の皿にカレーやらライス(ライスも付くんです)やらが載っているんですが、ナンは大きくはみ出しています。


ナンをちぎってもさもさとカレーに付けて食べる。






セットにはカレーが2種類付いていて、ナンをちぎってつけたり、ライスを沈めたりして食べるのですが、配分を考えて戦略を立てて最後にうまいことナンゼロ、ライスゼロ、カレーゼロ×2にしたい。




ここのカレー、なんというか、スパイシーでおいしいのはよく分かるんですが、なぜだか食べた後(けっこう量があるんですが)、すぐお腹が空いてきてまた食べたくなってきます。食欲増進?


インドカレーの謎です。




すでにまた、この店のカレーが食べたくなっています。ごくり。







お客さんも沢山いて、繁盛してます。店の雰囲気もいいですよ〜。






近くに行ったら、ぜひどうぞ。よだれずび、なおいしさです。






おまけ:サービスチケットを見せると、ソフトドリンク(チャーイもあるよ)が無料!
 チケットは四条通で配っていたり、お店で清算の時にもらえるんですがー、今回は忘れてしまったんでソフトドリンクは無し。(ソフトドリンク一杯400円くらいするんです)













店を出て気づいたんですが









サービスチケットが店の入り口の所に置いてありました。




Ajantaに行く時は、店の前に置いてあるチケットを持って入りましょう。ソフトドリンクが無料ですよ〜〜〜、ってこのシステムだと、ソフトドリンクは常に無料だと思うんですが・・・
[PR]
by itotani | 2005-08-27 21:12 | その他
オブ ザ デッド サーガ
んで〜〜〜

観てきました。


『ランド オブ ザ デッド』








う〜〜〜〜〜〜〜ん、期待はずれ・・・でしょうかー。



ゾンビ映画ってのは、終末感、どうしようもなさがよいんですが、それを期待して観ると、これはイマイチでした。


終末感は薄く、

銃撃アクション!
ヒーロー&ヒロイン対悪!
未来に向かって、希望を持とう!

という感じです。

強い女性ヒロイン、派手な戦闘&爆発シーンなど、ハリウッドのアクション映画です。



ロメロ監督はハリウッド映画のようになる事を避けていた、という記述が立ち読みしたゾンビ大辞典に書いてありました。

う〜〜〜〜ん、こういうのは、想像してもしょうがないんでDVDのコメンタリー待ちかな〜。


どっちにしろ、悲しさや恐怖(短絡的なスプラッターじゃなくて、孤独や極限での人間模様)の無い、アクション映画でちょっと残念。
[PR]
by itotani | 2005-08-27 20:00 | その他
コインロッカー オブ ザ デッド
今週の土曜日にジョージ・A・ロメロ監督の「ランド オブ ザ デッド」が公開です。

CMの最後に出てきたり、うちわになったりしている、おねーさんが気持ち悪くていや〜な感じですが、どんなゾンビ映画か楽しみです。(公式HPやらのあらすじを読んでいると不安は高まりますが・・・)

んで、


で!



この「ランド オブ ザ デッド」のキャストを見ていて気になった事。

公式HPのキャスト紹介、

ヒロイン役のアーシア・アルジェントさんの紹介を読んでいると




(06)、村上龍原作の映画化『Coin Locker Babies』とある。


なんと!


知らなんだ。コインロッカーベイビーズが映画化とは。




友達と『ドーン オブ ザ デッド』の話をしていて、『コインロッカーベイビーズ』を思い出したなんて話題があった後なんで驚き。







コインロッカーベイビーズ、コケない事を願います。(村上龍の小説は映画になるとイメージ変わっちゃうんで。ト○ーズとか。)
[PR]
by itotani | 2005-08-25 21:21 | その他
RtTS:Return To Tokyo Station
で、

また東京に行ってきました。



会社の親睦会。






え〜〜〜〜〜〜、東京→京都→東京→京都。



・・・部屋の掃除しないといけません。
[PR]
by itotani | 2005-08-24 12:22 | その他
AAR アフターアクションレビュー
終りました~。
手伝ってくれた人、感謝。

今回は版権元さんとも話ができて、ひじょーに勉強になる。考える事、なるほどと思う事多し。


んでー、

他ですごかったもの。

■1/76 ガンヘッド
30体、6分で完売。80パーツのキットを手で抜いたとの事。すごい!

■大日本技研、スコープドッグ
目にカメラの付いた人型のラジコンロボット。
カメラの映像はヘッドマウントディスプレイを使って見える。

で、

自分の方を見ると操縦する自分自身が見える。
SFで哲学的(?)体験。

攻殻機動隊でそんな話があったな~。
[PR]
by itotani | 2005-08-21 22:13 | タンホイザーゲート通信
現場からこんにちは。
販売ブースにいます。

只今完売いたしました~。
お買い上げ下さった方、ブースに立ち寄って下さった方、本当にありがとうございます!
[PR]
by itotani | 2005-08-21 12:46 | タンホイザーゲート通信
携帯電話でこんにちは
c0056498_19133027.jpg

パソコンやってる時間がないんで、移動しながら携帯電話で更新~。
やっと、完成品全82体完成。
[PR]
by itotani | 2005-08-20 19:13 | タンホイザーゲート通信
なんかいろいろと
ん〜〜〜〜〜、デジカメが認識されなくなってしまった。


で、いろいろと。



▼GO!GO!アストロゾンビーズ!

先週ですが、大阪のアストロゾンビーズって店に行ってきました

ASTRO ZOMBIES


んで、夏!


夏といえばTシャツ!!


Tシャツといえば『ナイト オブ ザ リビングデッド』!!!!




ってなわけで、ゾンビのTシャツが欲しかったので買いにいきました。








↑コレ











ホントは「ゾンビ」こと「Dawn of the dead」の




この絵の(タイトル無しでシルエットだけがいいな)Tシャツが欲しいな、って思って探していたんですが、ないようです。



アストロゾンビーズ、お店は雑居ビル三階のあんまり大きいとはいえないお店ですが、一面に映画グッズ(ゾンビだけじゃないよ)が置いてあって楽しいです。ガレージキットとかも置いてあります。

店員さんがニコニコしててよい感じ。



▼味噌煮込みでGO!

お盆は実家の名古屋に帰りました。

んで、お墓参りや親戚の家に行ったり、大須に行ったり、としてたんですがー、



おとーちゃんと二人で味噌煮込みを食べにいく事に。


山本屋の味噌煮込み。



夏なのに!



と、思っていたら、久しぶりに食べた味噌煮込みうどん、おいしいかったんです、これが。

味噌煮込みうどんって京都に来てから食べてなかったんですが、名古屋にいた時は夕ご飯とかで出てくるわけです。


名古屋の味噌の味(詳しくないんですが、八丁味噌でいいのかな?なんかこの店ではいろいろと混ぜているようですが。)と固いうどん(味噌煮込みうどんは待ちきれずに3分経たずに食べたカップ麺のごとく、固いんです。)、崩すのが勿体なくて残しておいたら半熟になって沈んでしまい、れんげですくいあげないと取れない卵。
最後にでてきてうれしい「かしわ」

なーんとなく懐かしいのもあるんですが、


一味唐辛子をかけて固い麺を半熟卵にからめて食べたらひじょーにおいしかったです。

もぐもぐ。


ちなみに、山本屋のうどんは取り皿とかじゃなくて

鍋のフタで食べます。


▼んで〜
今度販売するガレージキットの完成品、まだ製作中。間に合うのかっ??





間に合わせるんですけど。
[PR]
by itotani | 2005-08-16 23:56 | その他