<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ニューマテリアル レビュー
ねりきゃんランド

粘度系の造形素材です。

c0056498_1458551.jpg

内容は
・白、青、黄、赤の4色の素材
 (1ブロック 3cm×3cm×1cm)
・芯棒
・ディティール用のパーツ×2袋

これだけ入って200円となかなかリーズナブル。



c0056498_1458294.jpg

芯棒に黄、赤、白を混ぜて肌色にした素材を盛りつけます。
(4色を混ぜる事で混色が可能です。)
袋から取り出した時はボソボソとしていますが、練っていくと滑らかになります。
若干べたつくのと、ヘラで押すと少し戻る程度の弾力があります。


c0056498_14584452.jpg

塗装ができないので、色分けをしながら盛りつけていきます。
あとから盛りつけた部分も剥がれずに馴染みますが、継ぎ目を完全になくすのはかなり難しい。(水をつけると溶けるので継ぎ目を消せますが、その後の作業がベトついてかなりやりにくくなります。)


c0056498_14592051.jpg

画面で見て左側のまぶたが、あとから盛りつけた部分。馴染ませるのが難しい。
(あとからの盛りつけ無しで、一発で形にするスキルが必要!)
瞳はもう少し薄く伸ばしたあと、貼付けていったほうがよかったかも。段差が目立つ.


c0056498_14595661.jpg

途中写真がありませんが、髪やら胴体やらを作成。

表面に水を塗って表面が滑らかにならないか?と試したところ、ツヤとべとつきが出るくらいで、表面処理の効果は期待できません。

ただ、水をつけると飴っぽい透明感が出て屋台っぽくなります。



え〜、という訳で、

会社の同僚と昼ご飯買いに行ったときに見かけた魅惑のお菓子『ねりきゃんランド』。
いじってやろうぜ!という事で引っ越し作業もせずいじっていました。
色みて最初に思いついた「侵略!イカ娘」よりイカ娘。びみょ〜な出来だな・・・。
スパチュラ変わりにワリバシ削ったヘラにて作成。


もぐもぐ。

あ、引っ越しの日程決定。片付けは終わるのか!?
[PR]
by itotani | 2008-08-24 15:54 | タンホイザーゲート通信
スカイ・クロラ
■スカイ・クロラ

遅ればせながら観てきました。

面白かったです。押井守作品が好きなら間違いなく楽しめるかと!


押井カントク作品の、現実と夢の境界があやふやになっていくような感覚が好きなのですが、スカイ・クロラは、それがありつつ、アクションやラブストーリーもしっかりと見せてくれる。観やすい&押井分もしっかり取れる。
あと、静かな語り、日常の描写も好きなのですが、スカイ・クロラ、そのあたりもよかった。
画面も、ピカピカしてるイノセンス風味ではなく、落ち着いた人狼、ご先祖様万々歳風味でこれまたよかった。

楽しめました。

ぴゅー(←この前みた「風人物語」(I.G作品)の次回予告のマネ。なんとなく。)
[PR]
by itotani | 2008-08-17 23:56 | その他
俺はマテバが好きなの
MATEBA MODEL 2007 handgun
Hexagonal Rifling with Counter Weight
Caliber 9mm

と、いうわけで

マルシンのマテバ買ってしまいました。

映画「攻殻機動隊」でトグサが使用する、イタリア製のリボルバーです。

待ち望んでいた人も多い事でしょう!

マテバ独特のシリンダーの下から弾を発射するシステム、上方向へスイングするシリンダーはもちろん再現。ヘヴィーウェイトで再現されたバレル上のカウンターウェイトもずっしりとよい感じ、銃口にはもちろん、六角形のライフリングが。
エキストラクターロッドを押してぐいっと出てくるカートリッジも嬉しい限り。

仕上げは銃口のダイキャストの色が気になるのと、グリップがちょいと安っぽいの以外は、なかなか丁寧な仕上がり。
木製グリップでないかな。

オマケで付属のマーカー弾キーホルダー。
c0056498_23474274.jpg

出来がいい分、擦れたり、ハゲたりするのが怖いので携帯とかには付けられない。

「いいオマケだろ?」
「次からは2発付けておけ」

でしょう。次はないけど。

攻殻の設定資料集、月刊GUNのマテバ特集号を引っ張り出して来て、楽しもうかと思います!

え〜、これから、引っ越しの準備を始めます。(会社の寮から普通の賃貸へ変更〜)
[PR]
by itotani | 2008-08-11 00:11 | その他
どうだ 明るく なつたろう
土曜はふにゃふにゃとワンフェスで購入した「成金」作ってました。

完成ー。



「暗くて お靴が わからないわ」




c0056498_08552.jpg

「どうだ 明るく なつたろう」


c0056498_083631.jpg

後ろ姿


楽しそうだな!!成金!!
成金の余裕の顔に思わず笑ってしまう。


「成金」は張り子とロケット屋さんのキットです〜。
成金をキット化って面白すぎです!あの成金の立体化、その話だけで知り合いにウケておりました〜。


■メモ

お札が折れてしまったので、瞬着とポリパテで修正。
で、気泡埋めてバリ取ってサフ吹きした後、
ホビコンの賞品でもらったガイアカラーのExホワイトを吹き付け。
その後、アクリルガッシュのチタニウムホワイトを薄〜く何回かに分けて吹き付け、後は基本的にアクリルガッシュで塗装。

アクリルガッシュの肌色をエアブラシで吹いた後、服とかはアクリルガッシュの筆塗り。
炎だけはガイアカラー(これまたホビコンの頂き物)のクリアーイエロー、クリアーオレンジ、クリアーレッドをエアブラシでグラデーション塗装。

最後にほろ酔いの成金を再現すべく、ガイアカラーのクリアーレッドを鼻の頭なんかに薄〜く吹いています。
[PR]
by itotani | 2008-08-10 00:38 | タンホイザーゲート通信
AAR(アフターアクションレビュー)
c0056498_235782.jpg

怒首領蜂大復活、ワンコインで1周いけたーー!!!





ワンフェス2008夏、暑い中お疲れさまでした!
ブースに立ち寄って下さった方、キットを購入して頂いた方、本当にありがとうございました!
(伊藤谷の到着が遅れて、お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。)

午前中の事故、ひとまず伊藤谷&知り合いの方々は無事だった事を報告。
次回の開催がどうなるか、気になる所です・・・

■気になったものなど

○成金
c0056498_0732100.jpg


張り子とロケット屋さんのキットです。
誰もが知ってる、あの「成金」の立体化!
すげぇぜ・・・
MFLOGで見てから気になっていたのでした。

○colors
キツテフさんのブースのcolorsシリーズ。

小物がたくさん詰まったヴィネットです。実際に見てみると、小物がいっこいっこ丁寧に仕上げてあって、見ていて気持ちのよいフィギュアになっておりました。


○ケルベロスサーガ
ケルベロスサーガで連載をしているKAZさんの1/6スケールのプロテクトギアが展示してありました。
ヘルメットの細かいキズ、ベルトの薄さ、HPの製作レポートにもあったガムテープの表現などなど、細かいところまで作り込まれている作品に、むっふー、と見入ってしまいました。



■今回の教訓


「よい作品は、じっくり見て楽しい、気持ちがいい!」



以上


■・・・その他気になった点。
ワンフェス終了後のディーラー証返却の受付、もっと受付窓口の数をふやしたほうがいいと思う・・・
ワンフェス終了時にみんな集まるの分かってるんだから〜。ここで言ってもしょうがないんですが。
[PR]
by itotani | 2008-08-06 01:12 | タンホイザーゲート通信
1/8 プロテクトギア(前衛隊員)
2008ワンフェス夏、キットをご購入して頂いた方、ブースに立ち寄って頂いた方、本当にありがとうございました。

ご購入して頂いた方には会場で説明させて頂きましたが、
組み立て説明書の準備が出来なかったため、キットの組み立てについて、ネットでフォローさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。

■1/8 プロテクトギア(前衛隊員)
(C)MAMORU OSHII and KAMUI FUJIWARA/BARQUE INC.
レジンキャストキット
パーツ数 25
原型製作 伊藤谷洋之

※ガレージキットの基本的な製作方法は、書籍、HP等を参考にするよう、お願い致します。

・パーツリスト
c0056498_1185287.jpg


・左手の組み立て

c0056498_1142518.jpg

図を参考に各パーツを取り付けて下さい。

c0056498_1215746.jpg

上図を参考にパーツ(12)(13)(14)を取り付けて下さい。

c0056498_118652.jpg

パーツ(13)と(14)の区別は上図を参考にお願いします。
 →「く」の字の長さが非対称なのが(14)になります。
パーツ(12)の裏側にスジボリがあるので、それに合わせて(13)と(14)を取り付けて下さい。
仮組みをしながら、位置を調整するよう、お願いします。

c0056498_1381560.jpg

パーツ(1)、(4)を取り付けます。

・右手の組み立て
c0056498_1391642.jpg

図を参考に各パーツを取り付けて下さい。
パーツ(25)は適当な長さに切って接着して下さい。

・胴体の組み立て
c0056498_1415919.jpg

図を参考に各パーツを取り付けて下さい。

c0056498_1423412.jpg

パーツ(8)と(9)の区別は上のようになります。リベットの数が多い方が(9)になります。

・足の組み立て

c0056498_1484774.jpg

図を参考に各パーツを取り付けて下さい。

c0056498_149318.jpg

パーツ(5)と(6)の区別は上のようになります。ミゾが台形になっている方が(6)になります。

・完成
左手、右手、胴体、足のパーツを接着します。

c0056498_1512771.jpg

c0056498_1515286.jpg

c0056498_152655.jpg


※質問、パーツ欠品などは
c0056498_1581267.jpg
までご連絡お願い致します。

至らない点も多々ありますが、これからもタンホイザーゲートをよろしくお願い致します。

以上、ご購入頂き誠にありがとうございました!
[PR]
by itotani | 2008-08-05 02:13 | タンホイザーゲート通信