<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ドラゴン アイアンパトリオット! その2
■メタリック塗装本番

今回、メタリックマスターを使ってみました。
c0056498_2124612.jpg


アルティメットブラックの上から、メタリックマスターを多めに入れたスーパーファインシルバーを少しづつ、ふわっと、を意識して吹いていく。

お、いい感じ
c0056498_2154048.jpg


と、これは楽しい。薄く、少しづつを意識していけば、ムラなくギンギラに。
エアブラシを動かしながら吹いていけば、垂れたりする気配もなし。
次々とメタリックに。
c0056498_219785.jpg


■青
一晩乾燥させたあと、シルバーに残る部分をマスキングして青塗装

c0056498_222668.jpg

c0056498_2231339.jpg


スーパーファインシルバー+純色シアン+純色マゼンタで作った青を、銀と同じ要領でメタリックマスターでかなり薄めにしたものを薄く、何回かに分けて塗装

レッドブルの缶を見ながら調色したのですが、なかなかよい感じに。
c0056498_224634.jpg

c0056498_2243594.jpg


マスキング剥がす。
薄く拭いたのがよかったみたい。段差などもなく、綺麗に。
c0056498_2271390.jpg


■赤
また、一日感想させた後、赤塗装の為にマスキング。

と、アイアンパトリオットさん、赤のラインが複雑。
取説、箱絵だけでは分からない所もあるので、ネットで画像探したりしてマスキング。



後ろにあるのは当地ラムネフェアーで買って来た『もみじ饅頭ラムネ』。わりと再現度の高いアンコ+皮の風味。
c0056498_231765.jpg


マスキングテープの量を見ると、塗装の順番を間違った気もする。
c0056498_2314291.jpg


細切りのライン状のマスキングテープとか使用。
c0056498_232963.jpg


まず、アルティメットブラック→スーパーファインシルバーで銀色に戻した後、
スーパーファインシルバー+純色マゼンタ+純色イエロー+蛍光ピンクで作った赤を、これまでと同じ要領でメタリックマスターでかなり薄めにして吹く。
c0056498_243565.jpg



マスキング剥がしたら、結構いい感じに。
東映のメタルヒーローみたい。
c0056498_2444838.jpg


■最後に
マスキングが難しそうだったので、後から塗る事にした銀色のでっぱり部分。
再度マスキングして、アルティメットブラック→スーパーファインシルバー。
c0056498_2472065.jpg


後は、アゴの部分の黒を塗ったりして塗装完了ー

■デカール
一端風呂に入って、部屋を片付けた後にデカール&組み立て。

デカール貼ってたら塗り忘れを発見
c0056498_2493234.jpg


もう一回塗装。マスキングも慣れてきた。
c0056498_251144.jpg


マークソフターを塗ったら、柔らかくなりすぎて崩れてしまったので、マークソフターは無し。
マークソフター塗った後、触ったのがよくなかった〜。
羽の右上が溶けた・・・乾燥後にデザインナイフでそろりそろりと削ってなんとかしましたが、わりと目立つところだったのでショック。
c0056498_301934.jpg


で、気を取り直して組み立て。

ジョイントをプラ版で太らせたので、基本接着なしで組み立て。
一部、グラつく箇所のみ、Gクリアーボンドを薄く塗って接着。

c0056498_394752.jpg


■完成ー
かっこいい!
c0056498_3114413.jpg


背中
c0056498_3142545.jpg


マスキングが大変だった赤ラインもよい感じに

と、胴体の塗り分け一カ所間違っとる・・・!
c0056498_317495.jpg

c0056498_3181112.jpg


胸と目のクリアーパーツは純色イエローを少しまぜたスーパーファインシルバーを薄く塗ってあります。電球みたいな色に光っているようなので。
c0056498_3201084.jpg



色の参考にしたレッドブル
c0056498_3223479.jpg



・・・ほこり防止にケースとか買わないといけなさそう。
c0056498_3351999.jpg





■さて
メタリック塗装、ちょっと慣れたかも。
しゃぶしゃぶに薄めてすこーしづつ吹いていく感じが大分掴めた感じ。




で、
・・・さすがに、ワンフェスとかその他の準備します。


■秋です
塗装中にラジオ聞いてて、ガイナックス電波が最終回。
その他、番組改編のお知らせの多いこの次期、なんだか感傷にふけってしまうのです。

・・・・もう秋や!
[PR]
by itotani | 2013-09-30 02:55
ドラゴン アイアンパトリオット! その1
■ドラゴン 1/9 アイアンパトリオット

c0056498_0343058.jpg


秋葉原のイエサブに「お買い得!」と鎮座していたドラゴンのアイアンパトリオットが気になっていて、えいやっと購入。

ドラゴン、戦車メーカーと思ってたらこんなのも結構出してるみたい。
プラモ作りたいブームと、ウェザリングなしの綺麗な塗装の苦手意識克服ってな感じでチャレンジ!


あと、アンアンパトリオット、アイアンマンスーツをスパイダーマンの悪役オズボーンが奪ったなんて設定にグっとくる。メリケン!って感じの色使い、パトリオットなんてネーミング、で、中身は悪役!いいね〜、と思ってたら・・・映画版じゃ違うのか・・・。

■組み立て
パーツも少なく、一体整形で張り合わせすらいらない箇所が多く、パーツもカチカチはまって作りやすい。

でも、いくつか気になった所があったんで、手をいれてみる。

○上半身の後ハメ
c0056498_0594036.jpg

上半身とお腹を背骨状のパーツ(E9)で繋ぐんですが、このままだと、後々塗装が大変そうなので、あとからハメこめるように修正。

ガレキのダボの要領で
おゆまるで固定→ダボ作って→メンソレータム塗った跡、ポリパテでムニュり
c0056498_12374.jpg

c0056498_132451.jpg

c0056498_14219.jpg

c0056498_143312.jpg

c0056498_1529.jpg


○ひじアーマー
大抵のパーツはカッチりはまるんですが、ここだけ、えらい隙間が開いたのでエポパテで埋める。
・・・取り付け方は間違ってないと思うんだけど・・・
c0056498_19176.jpg


○うでとかのジョイント部
ジョイント部が接着前提なのか、ハメこんだだけではスポッと落ちてしまうので、スリットの中にプラ板の破片をいれて少し太らせ、ハメ込みをキツく。
これで、取ったり外したりできるように。
c0056498_1101464.jpg



で、組み立てただけでこのプロポーション!ドラゴンさん素敵!
c0056498_1204332.jpg


ワキの黄色はポリパテ。合わせ目消しのポリパテ盛りをマスキングして合わせ目だけに盛ってみる実験。ディティールとか消さないように。


サフ吹いて、完成ー
c0056498_1183684.jpg


エポパテで埋めた肘もいい感じに
c0056498_1233445.jpg


■下地塗装

まず、ガイアカラーのアルティメットブラック
メタル塗装でいろんな所で紹介されてる、ウィノーブラックが近所に売ってなかったので、何回かつかって隠蔽力の高さとツヤツヤ感のよろしかったアルティメットブラックで。
ホコリがでないようにビニール袋しいてます。
c0056498_1265660.jpg


2000番のペーパーで磨く。ただただ磨いて、悟りを開きそうになる。
c0056498_1284861.jpg


パーツを水付けたメガネ拭きで拭いた後、もういっかいアルティメットブラック
c0056498_1305693.jpg


■メタリック塗装

ちょいちょい、調べて、
1)メッキシルバーNEXTの上に本当は非推奨(?)のクリアー塗装
2)シルバー&クリアーのキャンディー塗装
3)パールを使って塗装
4)シルバーを調色してメタリックカラーを作る

などなど、色々あるみたいですが、マスキングの連続になりそうなので、あんまり塗り重ねたり特殊じゃなさそうな4)でやってみようと。

こちらのサイトさんを参考に、スーパーファインシルバー+純色で調色。

c0056498_1495876.jpg


青は純色シアン+純色マゼンタのみでイメージの色になったんですが、
赤が難しく、純色マゼンタ+純色イエローだけでは、どうにも暗くなったので、蛍光ピンクを混ぜたらよい感じに。
赤の試行錯誤の時にちょっとシアンを入れたら一気に濁る・・・調色表をちゃんとみとくべきだった・・・紫と黄色を混ぜて赤になるCMY、面白いけど難しい。

続くー
[PR]
by itotani | 2013-09-30 02:01 | その他
PANZER VOR!
台風くる前に買い物にいったら、人がいないは、シャッター閉まってるはで、ゴーストタウンみたいになってた・・・
けど、近所のイエサブは元気に営業しておりました。

■10式迷彩
筆塗りでやってみたら、玉砕したので、やり直し。

取説を1/35のサイズに拡大したあと、迷彩に添って切り取り
(白黒にしたら、明度が近いのか、真っ黒で迷彩のフチが分かりにくかったので、ボールペンでなぞってます。)
c0056498_1833075.jpg


両面で張り付け
c0056498_1835387.jpg


スキマをマスキングテープで目止め
c0056498_18362673.jpg


タミヤアクリルの自衛隊茶色
c0056498_18365498.jpg


うまくいった!
c0056498_1837438.jpg


■アンテナ
色塗ってたら、折れた・・・
c0056498_18453647.jpg

で、これはアレを使うしか!とちょっとワクワクしてしまう。

アドラーズネストの10式アンテナを買って来てつけましたー。
1000円超えの高いアンテナなので、使わないよー、と思っていたのですが、よい口実ができました。

ここだけ、ディティールが細かく。
c0056498_1848209.jpg


でも今度は、腕をぶつけたら曲がった・・・ゆっくり指で真っ直ぐに。なんとかリカバリー。

■できましたー
ライトとか塗って、完成ー。

c0056498_1824948.jpg

c0056498_18253779.jpg

c0056498_18265275.jpg


リロード済み。
c0056498_18535134.jpg


■イスラエル
アンテナ探すついでに、気になってた、メルカバに乗せるイスラエルの人のフィギュアも購入。

おっちゃんを、切って、張って、盛りつけて、カメラ目線のポーズに変更。

c0056498_1993329.jpg


メルカバで画像検索すると、カメラ目線のものがちょくちょくでてきたので、「写真いいですか?」「ええでー」っていう戦場写真のイメージで。


今回、油彩でのフィギュア塗装に挑戦。

アクリルで塗ったあと、画像検索したイスラエル兵を見ながら、塗る。


5時間後・・・


不適な笑みのおっさんができた!
c0056498_19164474.jpg


ブーツの砂汚れはアーマモデリングとかで紹介されてる、アルコール落としを使ってみました。




モデルにしたイケメンイスラエル兵
c0056498_19385330.jpg

(このご時世にイスラエルにリンク貼るのが怖いので、小さい画像で・・・)

砲塔に乗ると、砲塔が歪んだり、50口径の機関銃の斜線にはいって危ない気がするのですが・・・
c0056498_19433668.jpg



■さて
戦車が楽しくて、冬の準備とかできとりません・・・







連休は、首都を走る戦車探したりしてました。
c0056498_19463489.jpg

(走り回ってて、全く見つからず、やっと発見。)
[PR]
by itotani | 2013-09-16 19:50
つくるー
■MENGのメルカバ

塗装完了ー。
c0056498_22543441.jpg

c0056498_22553152.jpg

c0056498_2256934.jpg

c0056498_22564973.jpg


カラーモジュレーション・・・になってるかな。
c0056498_2226417.jpg



今回、油彩、AKインタラクティブの塗料を使ってみました。
サビやら雨だれやら。
油彩、タミヤのエナメルのウスメ液で滑らかに延びて、使いやすい。
AKインタラクティブのは、おっかなびっくり使用。・・・難しい。
c0056498_22352032.jpg


実写の写真みながら、ちょいちょい書き込む。まだ、思い切りが足りない。
c0056498_22323740.jpg



メルカバ作ったら、やりたかったやつ。
アンテナにビニールのカバー。
c0056498_22433780.jpg


ジップロックの袋を筆の柄でヒートプレスしたものを、木工用ボンドで接着。
c0056498_22363221.jpg

異素材感、好き。



■10式
勢いにまかせて、ホビーショーで観た後、積んであったタミヤの10式を組み立て。
土曜の夜にラジオ聞いたり、オリンピックの行方を観ながら朝方に完成。
他のサイトでも書いてありますが、タミヤのキット、非常に作りやすい。
一部、合わせ目消しがありますが、基本的にゲート跡の処理すればカチっと組めて、合わせ目どうしようー、と思ってたら組んで行くと綺麗に隠れたり、実車の合わせ目と同じだったり。
「楽しいよ。作ってね!」というタミヤのメッセージを感じるつくり。


一部追加工作。
車長用サイトにHアイズ仕込む。ガングリフォンみたいだ。
c0056498_22591791.jpg


機銃にリロード。
部屋に転がってた、タミヤのアメリカ軍武器セットの弾を装填。
.50口径のブローニングなんで同じ弾。
薬莢受けとかついてるのが、自衛隊仕様っぽい。
c0056498_2374254.jpg


取説に唐突に銃のマメ知識とか書いてあって楽しい。
c0056498_23133669.jpg


あとは、アーマーモデリングみながら、同軸機銃とか砲口センサーとか追加。
c0056498_23282559.jpg


組み立て完了。サフ吹いてあるのが、合わせ目消した所。
c0056498_22582073.jpg

タミヤ本社に一礼して完成。





第4世代戦車は小型!
c0056498_23171555.jpg

[PR]
by itotani | 2013-09-08 23:31