オブ ザ デッド サーガ
んで〜〜〜

観てきました。


『ランド オブ ザ デッド』








う〜〜〜〜〜〜〜ん、期待はずれ・・・でしょうかー。



ゾンビ映画ってのは、終末感、どうしようもなさがよいんですが、それを期待して観ると、これはイマイチでした。


終末感は薄く、

銃撃アクション!
ヒーロー&ヒロイン対悪!
未来に向かって、希望を持とう!

という感じです。

強い女性ヒロイン、派手な戦闘&爆発シーンなど、ハリウッドのアクション映画です。



ロメロ監督はハリウッド映画のようになる事を避けていた、という記述が立ち読みしたゾンビ大辞典に書いてありました。

う〜〜〜〜ん、こういうのは、想像してもしょうがないんでDVDのコメンタリー待ちかな〜。


どっちにしろ、悲しさや恐怖(短絡的なスプラッターじゃなくて、孤独や極限での人間模様)の無い、アクション映画でちょっと残念。
[PR]
by itotani | 2005-08-27 20:00 | その他
<< カレー オブ ザ インド コインロッカー オブ ザ デッド >>